2017年10月15日

ノーベル化学賞受賞成分「フラーレン」化粧水【ホメオバウ】で首と顔の境が出ちゃうほどの美白体験を☆

夏の間にたっぷり日焼けした私のお肌。

来年40歳ですし、これ以上シミを増やしたくない!今のうちに出来ることからやらないと〜!

女性誌でも何度か見かけていたクチコミ評価の高い、エステティシャン開発の化粧水があるというので早速ゲットしました♡


化粧水1本使い終わる頃には、首と顔の(化粧水の塗り目)境目で美白に差が出る方もいるとか・・・!


ノーベル化学賞を受賞した高い抗酸化力を持つ『フラーレン』がたっぷり配合された【ホメオバウ】の化粧水〜美容液〜クリームをライン使いでたっぷり7日間使ってみましたのでレビューします(*^▽^*)


お肌の抗酸化力を高めて基礎力を上げたい方、毛穴を引き締めたい方、美白を求める方、シワを改善したい方、保湿やニキビ・赤み改善したい方は是非、最後まで読んでみて下さい♪


ホメオバウ_ライン使い.JPG





私が【ホメオバウ】を使ってみたいと思ったワケ


今回、ホメオバウを製造・販売する「サンライズジャパン株式会社」で販売や研究・開発を行っているMさん(女性・50代)にお会いする機会があり、その美肌ぶりに驚きました!



a.png



実は私も20代・30代の頃は1年中日焼けで真っ黒でした!肌年齢を測定すると50代でした、、でもお肌はケアすれば必ず応えてくれますから!どうぞ諦めないで下さい!





こちらのMさん、30代の頃まで日焼けサロンでガンガンに焼き、1年中真っ黒!だったそう・・・お写真拝見したのですが、日焼けが似合う美女 だけどシミやシワ、そのお肌にはハリもツヤも無くボロボロだったそう・・・


そんなMさんはエステティックサロンを運営する会社で化粧水などのセールスを担当することになりましたが、そんなボロボロのお肌の女性から化粧水を買う契約先はなかなかいませんよね^^; 説得力がありませんから。


その後、Mさんは自身のお肌も生まれ変わらせたい一心で、化粧品学、解剖生理学、皮膚学などイチから勉強されたそう。自分と同じようにお肌を健康で美しい肌を求める女性の為に、化粧品作りに没頭されているそうです


お写真載せれないのがとっても残念なのですが、このMさんの30代と50代の今のお肌を実際に拝見させて頂き・・・「年齢逆じゃないかしら?!」と思うほど、今のお肌はウルツヤ肌で色白なんです〜(#^.^#)


男児2人のいる我が家では、屋内よりも屋外で太陽にガンガンにあたることが多いです。というか夏も冬も子供といると殆ど外にいます^^;


1本使い終わる頃には ”首と顔の境目が出ちゃうほどの美白効果がある!”とのクチコミも多い【ホメオバウ】で早速ケア開始です!



a.png



毎日たっぷり使って1本1ヶ月で使い切る、としたら・・・クリスマスの頃にはすっかり雪肌美人ですよねっ



今回はこちらの【ホメオバウ】スターターセット(送料無料!1,080円) を使ってみました。お肌に合うか確認できたら本商品で本格的にケアしたいです♪7日後が楽しみ〜!







【ホメオバウ】はエステ用プロ向け基礎化粧品☆何が違うの?


市販の化粧水や美容液とプロのエステで使われている化粧水や美容液などの基礎化粧品、どう違うんだろう?って思った事ありますよね?効果を出す上での一番大きな違いは、「成分?」「濃度?」「エステティシャン様の掌パワー?」ゴージャスな特別なお姫様空間っていうのも心理的効果ありそうですよね^^



a.png



化粧品業界ってちょっと他の業界さんとは違っていて、例えば美肌に欠かせない「ヒアルロン酸」でいうと、”水以外の物を入れなければヒアルロン酸原液と言って売って良い”んですよ。極端な話、お風呂の湯船いっぱいにヒアルロン酸を1滴入れたとしても「ヒアルロン酸原液」と言えるんです。だから濃度は重要です!







a.png



衝撃〜〜〜!!その濃度の濃さの違いがお値段に反映してくるのかな・・・エステティシャンさんのプロの手技と私のようなザッとした化粧水の使い方(塗り方)ではやはり違いはありますか?







a.png



それはあると思いますが、お肌って簡単には水分など入っていかないようになっているんですよ。カレーがお肌に付いて、スグ浸透していってカレー色になっちゃう・・・なんてことないですよね?(笑)空気中に漂うウイルスが埃が簡単にお肌に入っていったら困りますよね。



@sarryさんのように子育て中で自分に時間を掛けられない方は、メイクオフや洗顔後にパッと付ける程度しか余裕が無いかもしれません。そんな時は数回に分けて、着替え終えたらもう一度つける。ご飯の支度を終えたらまた付ける。出来ればしっかりハンドプレスで1〜2分かけるのが理想です。そして注意して欲しいのは、お肌に化粧水を浸透させようとしてパンパン!叩かないで下さいね。せっかくの化粧水が飛んでしまいますから・・・。何度かに分けて丁寧にお肌に送り込んでいると、少しずつ入っていくようになり、そうすると凄く入っていくようになる。毎日続けていると、お肌がお腹いっぱい!になる瞬間があるので楽しみながらやってみて下さい♪







a.png



楽しみながらやる、っていうところもポイントですか?







a.png



そうですね!キレイな肌を維持するためには心をリラックスさせることも大切です。「ホメオバウ」には美容成分が心まで浸透するように、天然のアロマが入っています。免疫力を高めて、ホルモンバランスも整えてくれます。







a.png



ホメオバウ」の化粧水を初めて嗅いだとき、なんだか落ち着く香りだったんです。成分表を見るとローズマリーやカモミール、ラベンダーやローズなどが配合されていますが、どれか1つが香るというよりは、なんとなくまとまって落ち着く香りに仕上がっていて。香りを嗅ぐと大脳が刺激されて過去の記憶を呼び起したりしますが・・・私は母を思い出しました^^


私が子供の頃、母が鏡台に向かって丁寧に化粧水をペタペタやっていたのを思い出します(笑)





そして、最後にMさんが仰っていた言葉が強く心に残りましたので皆さまにも共有します。



a.png



1日1日、お肌の手入れをすれば、肌年齢は変わります!!


私が証明です!





Mさんのお言葉を信じて、私も夏の日焼けを解消して雪のようなお肌を手に入れるぞ〜〜♡


【ホメオバウ】化粧水・美容液・クリームを7日間使った感想レビュー☆


ホメオバウ_ローションの使い方.JPG


朝は自分にかける時間が足りなかったりして、しっかり肌に浸透させる前にメイクするしかないことも多かったのですが、メイク乗りも良くなったことに驚きました!


午後になるとテカっちゃう部分も出ていたのですが、小鼻やおでこ〜眉間のテカリも目立たなくなりました。

小鼻は毛穴の開きも気になるので、3ヶ月・・・使い続けて毛穴が小さく目立たなくなってくれたらウレシイ♪

その前兆がテカリの収まりなのかしら?と期待!


夜はなるべくじっくりケア。湯上り(化粧水)→夕飯の支度後(化粧水)→夕飯後(美容液)→寝る前(クリーム)と化粧水を2度付けてじっくりハンドプレス。美容液とクリームでしっかり蓋をしました^^



クリームもベタ付きはなく、軽いテクスチャー。すーーーっと伸びる感じ。


ホメオバウ_フラーレン.JPG



普段はクリームよりもジェルタイプを使うことが殆どなので使い心地どうかな?って思ったのですが、ホメオバウのクリームはとても伸びが良く、軽い使い心地で使いやすい♪


ホメオバウ_使い方.JPG



お肌の調子も良いし、透明感が少し出てきた気がする!ママ友さんに「どうした?いい事あった?なんだかお肌がパーンって潤ってるじゃん!」って言われちゃいました(*^▽^*)


肌トラブルも無かったので、本商品ゲットして本格的に使い続けてみます♪ ワクワク〜〜!

あ・・・!首と顔の境で色白効果がクッキリ出ないように、私はデコルテ部分まで(首の後ろも!)意識して使ってます(笑)


 >> フラーレン配合【ホメオバウ】スターターセット☆送料無料!1,080円



ホメオバウは他の化粧水とココが違う(1)美容成分カプセル「リポソーム」

ホメオバウ_リポソーム.JPG

フラーレンが良いからといって、お肌の奥深くまできちんと届けなければ期待する効果は得られません。


ホメオバウの工夫に、『フォーカスデリバリーシステム』というものがあります。

これは、フラーレンやアミノ酸などの美容成分がたっぷり詰まったものをカプセル化したもの!で「リポソーム」と呼ばれています。


この、フラーレンやアミノ酸などの美容成分がたっぷり詰まった「リポソーム」が肌の奥で弾け、美容成分を届けたいところへ確実に届ける!という仕組みです。


化粧水って何も考えずにパシャパシャ使っていたけれど、高度な技術で科学的に作られていたんですね〜

そして、ホメオバウの工夫がもう1つありました。



ホメオバウは他の化粧水とココが違う(2)浸透型ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)


ホメオバウの凄いところがもう1つ。

それは、フラーレンとの相性抜群の「浸透型ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)」を配合している点です。


「浸透型ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)」とは?

美白ケアや毛穴の開き、シワ・たるみ対策などにビタミンCは欠かせない成分ですが、そのビタミンCの安定性を高め、肌に浸透しやすくしたものがビタミンC誘導体です。


ビタミンC誘導体には即効性のある水溶性のものと、浸透力が高い油溶性のものがあり、この両方の特徴を併せ持つのが「浸透型ビタミンC誘導体APPS(アプレシエ)」なのです。従来のビタミンCの約100倍の浸透力があるんですって!


ホメオバウに含まれる「フラーレン」との相性もバッチリ!なので益々期待が高まりますね♪


それではここで、今回私が使っているホメオバウのスターターセット、化粧水・美容液・クリームの特徴についてみてみましょう。



ライン使いがオススメ!【ホメオバウ】スターターセット


ホメオバウ_.JPG


この3つで約7日分使うことができるそう。旅行の際にも持ち運びしやすいサイズです^^


【ホメオバウ】スターターセットの中身☆

1、ホメオバウ ローション(化粧水)

ホメオバウ_ローション.JPG

お肌の潤いを保つ構成成分の主成分であるアミノ酸をダイレクトに補給できる、まるで美容液のような化粧水。フラーレン・プロテオグリカン・浸透型ビタミンC誘導体APPSを含みます。配合アロマはカモミールとラベンダー、ほのかに香ります。

合成着色料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン・石油系界面活性剤・シリコン、一切使用していません。



2、ホメオバウ エッセンス(美容液)
ホメオバウ_エッセンス.JPG

スーパー抗酸化成分「フラーレン」が、美肌の大敵である活性酵素に対し強力(ビタミンCの172倍!)に、長時間(11時間以上)に渡り、肌深部(表皮の奥深く)まで届け続けるのが特徴。フラーレン、加水分解コラーゲン、浸透型ビタミンC誘導体APPSを含みます。配合アロマはローズ・ラベンダー・ローズマリー。化粧水よりもこちらの美容液の方がラベンダーを強く感じました。

合成着色料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン・石油系界面活性剤・シリコン、一切使用していません。



3、ホメオバウ クリーム
ホメオバウ_クリーム.JPG

エイジングケアのカギとなる「美肌スイッチ」プロテオグリカンを配合し、ターンオーバーを正常化、潤いや透明感アップ☆線維芽細胞がコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸を生産し、お肌のハリや弾力がアップ!ふっくらと潤う自活肌を導きます。フラーレン・プロテオグリカン・ヒアルロン酸を含み、アロマはカモミール・ラベンダー・ローズマリーが配合されています。一日の終わりに使うと香りにリラックスしてぐっすり眠れます^^

合成着色料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン・石油系界面活性剤、一切不使用です。



ちょっと詰め込み過ぎちゃいましたね^^;


更に詳しく知りたい方は、ホメオバウ化粧品公式サイトを読んでみて下さいね♪



順番はどう使う?【ホメオバウ】化粧水・美容液・クリームの使い方


ホメオバウ_ライン使い順番.JPG


ホメオバウは、ローション(化粧水)→ エッセンス(美容液)→ クリーム の順で使います。


ホメオバウ ローションの使い方をご紹介すると・・・


1、500円玉大を手により、両手でお顔全体になじませる。


2、ほほ、おでこ、まぶたと、手の平全体でプレスし、パックするように肌に浸透させていきます。


3、肌表面の水分がなくなり、手の平が肌に吸い付くようになったら出来上がり♪使い始めの頃は、再度手に取り繰り返すのがオススメ!




ホメオバウ エッセンスの使い方


1、 ローションで整えた後、1〜2プッシュを手の平に取り、お顔全体になじませる。


2、目元、シミなど気になる部分には指の腹で重ねつけする。


3、フェイスラインや首筋にもなじませる。最後は手の平でしっかりプレスします。




ホメオバウ クリームの使い方


1、ローション・エッセンスでお肌を整えた後、パール粒大を手に取り、両頬・おでこ・あごに乗せていく。

2、お顔全体と首やデコルテを ”内側から外側に向かって(お顔なら顔の鼻を中心にして耳へ、首は上下に)”リンパの流れを意識して馴染ませる。

3、最後はしっかり手の平でプレス!乾燥の気になる部分は重ねつけがオススメ!

 バスタイムをエステタイムに・・・お顔全体に多めにホメオバウ クリームを塗り、ラップをしてバスタブに浸かる。(口や鼻の穴部分はカットして下さいね)より浸透が良くなります^^

 マッサージクリームとして・・・お顔全体に多めに塗り、5分くらいマッサージします。強く引っ張らず優しくね。疲れたお肌が蘇ります!


子供たちも8歳と5歳になり、湯上りの着替えも自分でやってくれるようになりました。

少し手が離れたので、その分、お母さんお肌ケア頑張るからね〜(*^▽^*)


ビタミンCの172倍!【ホメオバウ】化粧水・美容液・クリーム全てに「フラーレン」を配合


@cosmeのクチコミランキングで1位を獲得するなど、高評価を得ているホメオバウですが、一体どんな成分が結果を出しているのでしょう?少し調べてみると、科学的な根拠があっての結果のようですよ。



ノーベル化学賞を受賞した成分『フラーレン』

ホメオバウ_フラーレンとは.JPG


皆さん、「フラーレン」って聞いたことありますか?

フラーレンは1996年にクロトー博士たちが発見した成分で、その高い抗酸化力により、活性酵素(酸化やお肌のサビ)が効果的に除去されるんですって!


活性酵素によるシミやシワなどの肌老化を、フラーレンがスポンジのように吸収して無害化してくれるそう。

優秀な抗酸化成分として知られるビタミンCの172倍の威力があるのだとか!「フラーレン」は美容業界だけじゃなく、世界的にも注目される成分なのだそうです。


「フラーレン」は何に良いの?

脅威の抗酸化力を持つフラーレンですが、具体的に何に良いんでしょう?まとめてみましたよ^^


美白・・・シミの根本的な原因である活性酵素を取り除き、美白はお肌に


毛穴の引き締め・・・使用3ヶ月後には毛穴が目立たなくなりキメも整う!


シワ改善・・・コラーゲンを分解してしまう活性酸素を取り除くことでシワを改善、予防も!



他にも、保湿・ニキビ改善・赤み改善などの裏付けデータや実績アリ。フラーレンで大人のうるおいに満ちた透明感のある美人肌を目指せます。



ホメオバウにはフラーレンの他に、


プロテオグリカン(FGF様作用)、APPS(浸透型ビタミンC誘導体)、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、植物プラセンタ(葛根・クロレラ・アロエベラ)、幹細胞ケア成分(リンゴ果実エキス)・・・更に、お肌を構成するアミノ酸もたっぷり配合されています♪





”基礎肌力”を上げる【ホメオバウ】と私の出会い


ホメオバウ_メディア掲載.JPG


私が【ホメオバウ】を知ったのは、何度か女性誌で見ていたから。

化粧品や美容情報がみっちり掲載されている「VOCE」や「BAILA」、私と同年代以降の読者モデルさんが多く皆さんの頑張りように刺激を受ける「美ST」・・・などなど、病院の待合室や書店で何気なく手にした女性誌で「ホメオバウ」を何度か目にしました。


「クチコミランキングなどで良く出てくる化粧水だな〜」と思っていたら、ホメオバウは@cosmeのクチコミランキングでも1位を獲得する人気化粧品ブランドでした


クチコミで広がってきた基礎化粧品(化粧水・美容液・クリーム)ってなんだか効果が高そうで使ってみたくなっちゃいますよね!(*^▽^*)



【ホメオバウ】を製造するサンライズジャパン株式会社ってどんな会社?


ホメオバウ_パンプキン.JPG


ホメオバウを製造・販売するサンライズジャパン社は、創業20周年を迎える基礎化粧品ブランドです。


日焼けサロン「SOLE」を全国100店舗ほど展開しており、先ほどお話しに登場したMさんも11年間店長を務めていたそうです。1年中真っ黒に日焼けしていた、というのも納得ですね^^;


その一方で、サンライズジャパン社はエステティックサロン展開もしており、そちらでエステティシャンさんがお肌に悩むお客様と対面ケアする際に使用していたのが「ホメオバウ」でした。


エステって効果が得られないと「また行こう!」とはならない場所ですよね。言い方を変えると、絶対結果を出さなければならないのがエステです。


お肌に悩みを抱えるお客様とプロのエステティシャン。双方を繋ぐのがエステで使われるエステ専用の化粧水


・・・エステでプロのエステティシャンが使う化粧水って興味ありませんか?^^



スーパー抗酸化成分フラーレンがたっぷり♪【ホメオバウ】まとめ


ホメオバウ_本商品.JPG


ホメオバウ化粧品は、ストレスや環境汚染、エアコンや紫外線など現代社会の過酷な環境に負けない、健康で若々しい肌を維持することを目的に開発された機能性基礎化粧品シリーズです。


美白やシミ、シワ、毛穴を引き締めたい方、保湿やニキビ・お肌の赤みを改善したい方に是非使ってみて欲しい!って思います。


お肌に合うか心配って方には、今回私も使ったスターターセットがオススメです♪





今年の日焼けは今年のうちにケアして、オトナな雪肌でステキなクリスマスを迎えましょう(*^▽^*)

本日も読んで下さって有難うございます♡シアワセな1日になりますように。



ブログランキング参加しています!下のバナーをそれぞれ1日1クリックお願いします☆

更新の励みになります(*´ー`)アリガトウ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
ラベル:フラーレン シミ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。